東大阪市不動産売却のプログレコ > プログレコ株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 「まちライブラリー」もある!東大阪市にできる文化創造館をご紹介!

「まちライブラリー」もある!東大阪市にできる文化創造館をご紹介!

≪ 前へ|不動産を売却したら扶養はどうなる?気にしなくて良い場合もご紹介!   記事一覧   親が認知症になる前に!家の相続のことを検討しておこう!|次へ ≫
カテゴリ:<エリア情報知っ得!>

東大阪市にお引っ越しをご検討中のみなさま。

 

新しい街での暮らしは、交通や買い物の利便性はもちろん、地域にどのような施設があるか気になるのではないでしょうか?

 

東大阪市には「東大阪市文化創造館」というご家族で楽しめる施設が、201991日にオープンする予定となっています。

 

そこで今回は、東大阪市文化創造館の魅力についてご紹介いたします!

 

東大阪市にオープンする東大阪市文化創造館とは?


ホール


東大阪市文化創造館は、会議や研修などを行う創造支援室や音楽スタジオなどを備えた施設です。

 

1,500席の大ホールでは、コンサートやオペラ・バレエなどが楽しめるほか、さまざまなコンクールや式典でも利用できます。

 

また、施設内には「まちライブラリー」という大阪発祥の図書館があります。

 

まちライブラリーとは蔵書0冊から始まり、市民がおすすめする本を寄贈することで、本棚を埋めていく地域の手づくりライブラリーです。

 

本には寄贈者からスタートして読んだ人がメッセージを連ねて書くことができるので、まるで交換日記を読むような温かい体験ができます。

 

本を通してイベントも開催される予定なので、ぜひ参加して地域でのコミュニケーションの輪を広げていきましょう!

 

また、街角を望める一角には「まちライブラリーカフェ」がオープンします。

 

こちらは本を読みながら飲食ができ、イベントに訪れた方も休憩したい方も気軽に楽しめるカフェです。

 

本は貸し出しを行っているので、カフェで読んで気になった本は持ち帰ってから続きを楽しむことも可能です。

 

お店では400℃以上の高温で焼き上げた「本場のナポリピザ」や新鮮フルーツで作る「ナチュラルソーダ」など、満足度の高いメニューを提供する予定です。

 

テラス席からは四季折々の自然の景色が楽しめるので、本好きの方にはたまらない空間でしょう。

 

東大阪市にオープンする東大阪市文化創造館にはキッズルームもある!


東大阪市文化創造館は演劇や図書館などの他に、キッズルームも完備されています。

 

室内にはトイレやおもちゃ・小さな遊具などが用意されており、子どもが床に座って遊べる空間になっています。

 

1時間単位で託児室や子育てサークルなどでの利用が可能です。

 

また、大ホールに2部屋・小ホールに1部屋に「親子室」を備えています。

 

こちらではスピーカーを通してホール内の音を聴くことができるので、万が一赤ちゃんが泣きだしてしまっても、周りを気にせずにステージを楽しむことができます。

 

このように、子どもや赤ちゃんにとっても過ごしやすい設備が整っていますので、ぜひご家族で遊びに行ってみましょう!

 

まとめ


いかがでしたでしょうか。

 

今回は東大阪市にオープンする東大阪市文化創造館の魅力についてご紹介いたしました。

 

こちらの施設ではホールでの鑑賞や会議室が利用できるほか、大阪ならではの取り組みである図書館やカフェが利用できます。

 

キッズルームも完備されており、大人も子どもも一緒に楽しめる施設なので、オープンを楽しみに期待しましょう!

 

プログレコ株式会社では、東大阪市の不動産情報を多数ご紹介しています。

 

東大阪市でマイホームの購入をご検討中の方は、ぜひ当社までお問い合わせください。

≪ 前へ|不動産を売却したら扶養はどうなる?気にしなくて良い場合もご紹介!   記事一覧   親が認知症になる前に!家の相続のことを検討しておこう!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る