東大阪市不動産売却のプログレコ > プログレコ株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 東大阪市の「子育てサポーター」は子育て中のママさんを支援してくれる!

東大阪市の「子育てサポーター」は子育て中のママさんを支援してくれる!

≪ 前へ|ペット可マンションでの近隣トラブルを防ぐためのマナーとは?   記事一覧   東大阪のイベント紹介!ファミリー向け|親子|子供連れ向き|次へ ≫
カテゴリ:<子育て・エリア情報知っ得!>

東大阪市で新築一戸建てをお探しの方、特に子育て中のファミリーにとっては、自分たちが住む市はどんなサポートがあるのか気になるところですね。

 

東大阪市では「子育てサポーター」という相談員を設け、保護者からの子育て相談に応じて提案をしてくれます。

 

今回は、子育てサポーターについて詳しくご紹介していきましょう!


東大阪市の子育てサポーターとは


東大阪市 子育てサポーター


東大阪市に住む子育てファミリーの保護者から、子育てや出産に関する相談を受け、それぞれのニーズにあった子育て支援を提案してくれる相談員のことです。

 

市内の3福祉事務所に計6人の子育てサポーターがおり、保育士や社会福祉士のなどの資格を持っていますので、ママやパパの強い味方ですね。

 

親子の楽しい子育てにつながる地域の情報を教えてくれたり、子育て家庭と各市町村の支援機関を繋げる橋渡しの役割にもなってくれます。


東大阪市の子育てサポーター:どんな相談ができるのか


子育てサポーターへの具体的な相談内容としては、

 

・保育所(園)、幼稚園に入園させたいけどどうすれば良い?

・保育所ってどんなところなの?

・認定こども園と保育所は何が違うの?

・親子で遊びに行ける場所が知りたい

・ちょっと子供を預けてリフレッシュしたい

・子育てに悩みがあるけど、どこに相談したらよい?

 

など、子育てに悩むママや親子の様々な疑問に乗り、それぞれのパターンに合わせて適切な提案をしてくれます。

 

保育園の提案をしてくれたり、ニーズに合わせた地域の子どもの預け先などを提案してくれる強い味方なので、気軽に相談してみましょう。

 

新しく東大阪市に引っ越してきたご家族やママにとっては、地域の施設や子育ての流れ、市町村の支援などを知ることができる便利なサービスですね。


東大阪市の子育てサポーター:相談方法は?


子育てサポーターへの相談方法は、基本的には相談窓口への電話か、福祉事務所へ出向くという方法があります。

 

・東福祉事務所(072-988-6619)近鉄奈良線瓢箪山駅から徒歩5

・中福祉事務所(072-960-9274)近鉄奈良線若江岩田駅北隣

・西福祉事務所(06-6784-7677)近鉄奈良線永和駅から徒歩3

 

また、電話相談や福祉事務所へ出向く以外にも、「保健センターの乳幼児健診」「各子育て支援センター」「つどいの広場」と呼ばれる子どもを遊ばせながら、親同士の交流やスタッフに子育て相談できる場にも子育てサポーターは出向いています。

 

市内に子育て支援センターは5カ所、つどいの広場は16カ所ありますので、まずは最寄りの交流場をチェックしてみましょう。


まとめ


東大阪市では、親子の子育て支援として「子育てサポーター」を設けており、保育所の悩みや子育ての悩みに応じて様々な提案をしてくれます。

 

電話相談はもちろん、市内の子育てセンターやつどいの広場などの地域交流の場にも定期的に出向いており、親子の強い味方です。

 

これから東大阪市で新築一戸建てをお探しの子育てファミリーは、こうしたサービスが気軽に利用できることを頭に入れておきましょう。

 

東大阪市でマイホーム購入を検討されているなら、30年近いキャリアと実績を持ったプログレコ株式会社にお任せ下さい。

 

売却以外でも、不動産について知りたいことがある方もお気軽にご相談ください

≪ 前へ|ペット可マンションでの近隣トラブルを防ぐためのマナーとは?   記事一覧   東大阪のイベント紹介!ファミリー向け|親子|子供連れ向き|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る